1. TOP
  2. プライベート展「TAIYO-MESSE 2016」
  3. 東邦電子:ワイヤレス温湿度ロガー
会社情報

展示会レポート:TAIYO-MESSE 2016

2017.03.30 更新

東邦電子:ワイヤレス温湿度ロガー<ピコロガーTSW-02WR>

ネットワーク化で、遠隔からでも温湿度データにアクセス

超小型基板上の高分子薄膜式温湿度センサで計測した周囲の温度と湿度を一定間隔で基板内のメモリーに記録します。

  • 測定範囲は-10℃~70℃ 、0~100%RH。
  • TSW-02WRとiPhone間の最大通信距離は約20m(見通し)で、1台のiPhoneにTSWを32台まで接続可能です。
  • TSW-02WRは41mm×61.2mm×14.5mm超小型軽量で、ボタン電池により長時間動作します。
  • 配線工事が必要ありませんので設置場所を選びません。
    データをBluetoothで読み出せるので、ケーブルの接続など煩わしい作業は不要です。
  • 読み出した記録データは自動的にCSV形式のファイルに変換され、Excelなどの表計算ソフトを使って、グラフにしたり編集することができます。専用のビューアソフトや編集アプリなどを必要としません。
  • 設定した温湿度範囲から外れると警報マークを表示し、異常発生を知らせます。
  • IP64に準拠した防滴構造となっています。
農業用ハウスの温湿度を手軽に遠隔確認できるロガー
ワイヤレス温湿度ロガー

低コストで農業用ハウスの温湿度を監視できる「ワイヤレス温湿度ロガー」
超小型で配線不要。防滴構造でどこでも設置可能。
電池駆動で最長2年半動作、最大記録時間は約1.9年。

ワイヤレス温湿度ロガー

防滴構造(IP64準拠)で水が掛かっても大丈夫。
温度と湿度を一定間隔でメモリに記録。
記録したデータはBluetoothにてiPhoneで読み出し可能。

ワイヤレス温湿度ロガー

低コストで温湿度管理をご要望の方にお勧めします。


|会社概要 |個人情報取扱いについて |免責事項 |
FA機器・ロボットケーブルの総合商社 大洋電機工業株式会社